« March 2008 | Main

March 15, 2009

セカンドライフからのインターネット中継ライブ終了しました

先日このブログでお知らせさせて頂きました
セカンドライフでのライブをインターネットで生中継するという実験ですが、
昨晩無事(?)終了しました。
「?」がつくのは、さすがに一人でやっていましたので、
アバター操作に集中していると、
ふと気づくとカメラにそのアバターが写ってなかったりとか、
普通のテレビの放送では考えられないミスもあったからですが。。。^^;
放送できる、という意味では大きなトラブルもなく
まずまず、といったところでしょうか。

090314a

090314b

今、一人で、と書きましたが、
実際にはフレンドの akinori Paine さんがその場で
照明というか効果をやって下さったので
絵としてはなかなかおもしろいものになっていると思います。

この時放送された内容は次の録画で見ることができます。
至らないところがいろいろあるのは笑ってやって下さい。


やってみると、あそこはこうした方がよかった、
次はこうやってみよう、といろいろとアイデアが湧いてきます。
次回はもっといい番組を放送できればと考えています。

また、今回、映像を中継できるようにしたのに伴い、
僕のセカンドライフでのポータルサイトである
ソラマメの「Hiroshi Kumaki's Lifebound Blog」のサイドバーに
「On Air」サインを設置しました。

090315a 090315b

通常は左側の写真のような感じですが、
セカンドライフでライブをやっている時は
右側の写真のように明るく点灯します。
この時、セカンドライフ内では勿論、
下にある「Win/Mac」のリンクをクリックすると
ネットラジオでライブの模様を聴くことができます。
また、映像の方も、インターネット中継を行っている時は、
右側の写真のように、真ん中にプレイボタンが現れます。
もし点灯しているのを見かけたら、
ネットラジオで聴いて下さっても、
セカンドライフ内の会場に遊びに来て下さっても
大変嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2009

【告知】インターネット中継ライブやります!

さて、昨日少し触れましたが、
セカンドライフからインターネットを通じてRLに配信する
インターネット中継ライブ+公開録画を以下の日程で行います。

■Hiroshi Kumaki インターネット中継ライブ
・日時:2009年3月14日(土)24:00〜24:45
・SL内会場:Lifebound Cafe, Fanghammer
      http://slurl.com/secondlife/Fanghammer/24/14/22/
・中継URL:http://www.ustream.tv/channel/559811
      http://lifebound.slmame.com/

今回はとりあえず一人で全部やるので、
音を出しながら、
アバターを動かしながら、
はたまたテロップ出したりしながら、
と、いつもより更に忙しくなりますので、
ハプニング、トラブル必至! という感じですが、
まぁ、笑って頂けたら。。。^^;

セカンドライフ内の会場にいらしても
WEBでご覧になっててもいいので
是非ご遊びに来て頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2009

一年間の休暇

「二年間の休暇」というのはジュール・ヴェルヌの名作
『十五少年漂流記』の原題ですが、
前回このブログを書いてからちょうど1年が経ちました。
大変ご無沙汰してます、タンゴ黒猫です。

この1年はシステム開発の仕事で地方の某所に缶詰になったり、
それが終わったと思ったら今度は月250時間以上働く日が続いたり……。
そして何よりボランティア活動やセカンドライフの方も忙しくなったりと
なかなかこのブログに向かう気持ちになれないのでした。

これからも恐らくは、毎日書くものとしては、
「高麗恵子WEBサロン」への書き込みと、
セカンドライフのブログ「Hiroshi Kumaki's Lifebound Blog」
中心になっていくと思います。
それでも、WEBサロンの方は高麗恵子さんのサイトで
書き込む内容の方向(趣旨)も決まっていますし、
またセカンドライフだけで生きているわけでもないので、
そのどちらにも属さない、つぶやきのようなものは
引き続きこのブログに書いていこうと思っています。

WEBサロンは、世界平和ということを具体的に実現していく場として参加しています。
ただ、私を含め皆ハンドルネームで書いていますので、
どれが私かはわからないかもしれませんね。
いや、案外わかるかな。w

また、セカンドライフはこのブログでも以前書きましたが、
あらゆる制約——性別、職業、住んでいる場所、人種、
そして肉体的な限界も——を超えて
やりたい、やってみたいと思うことを何でもやれる環境であり、
企業にとっては時間と費用を大幅に削減し、
より創造的な企業活動を可能にするツールでもあります。
そのような環境で生まれたものが、現実によりより未来を
人類全体にとって明るい未来を創ると考え
いろんな実験に取り組んでいるところです。

とは言え、昨年はイベント屋(ミュージシャン)として
いろんなイベントに参加してやたらと忙しい1年でしたので、
今年はもっとのんびりと、いろんなものを生み出していきたいと考えています。
(昨年の活動についてはこちら。)
最近ではセカンドライフ内のイベントを
インターネットで生中継する実験に取り組んでいて
今週末にインターネット中継ライブを行う予定です。
詳しくはまたここでお伝えしますね。

そんなこんないろいろありますけれども、
またちょこちょこ書いていきますので、
引き続きどうぞよろしくお願いします。
ありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main